コスメの使ってみた感想やクチコミをどんどん更新しちゃいます♪

美容カフェ コスメクチコミ情報

美白

美白ファンデーション(美白って?)

投稿日:

一般的に美白ファンデーション・・・といわれるものには、2タイプあるということに気づきました。

ひとつは、美白成分が配合されているもの。

美白成分(厚生労働省認可)が配合されているというのは、化粧品の中でも「医薬部外品」になります。

こちらは、美白(日焼けによるシミやそばかすを防ぐ)の効果が期待できるもの。

もう一つは、医薬部外品ではないため、メークアップ効果により美肌に見せる・・・というものです。

ファンデーションでカバーすることで、シミやそばかすを隠し、透明感あるお肌に見せるという意味の美白ファンデーション。

厚生労働省が認可した美白成分はというと、

・アルブチン・・・コケモモから抽出された成分。
・エラグ酸・・・イチゴから抽出。
・カモミラET・・・カモミールから抽出。
・t-AMCHA・・・シクロアミノ酸誘導体。
・トラネキサム酸・・・止血剤・消炎剤。 肝斑の改善に効果。
・ビタミンC誘導体・・ビタミンCを安定化させたもの。
・プラセンタエキス・・豚や牛などの胎盤から抽出したもの。
・リノール酸・・サフラワー油などから抽出。
・ルシノール・・モミの木成分に似せた化合物。

の9種類となっています。

ですが、

・Dメラノ・・・ナイアシン(ビタミンB3)。

も、2007年に厚生労働省から認可となっています。これは、美白成分で・・・という意味ではないのか?

今のところ不明。

そのほかに

・グラブリジン・・・油溶性甘草エキス。

・ハイドロキノン・・・天然に存在。できたシミを還元

などがあります。

多くの美白成分は、シミの原因であるメラニンの合成を阻止するか、チロシナーゼ酵素の活性を抑える働きのある成分。

ピュアなビタミンCと、ハイドロキノンにはシミを還元する作用がある。


-美白

Copyright© 美容カフェ コスメクチコミ情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.