ロドデノール

4-(4-ヒドロキシフェニル)-2ブタノール。

カネボウが開発した美白成分。

チロシナーゼ活性を阻害する。

ロドデノールは、チロシンの代わりにチロシナーゼと結合することでメラニンの生成を抑えます。

さらに、チロシナーゼタンパク質の分解を促進して量を低下させる作用もある。

これに加え、さらにロドデノールには、チロシナーゼ関連酵素に働き、ユウメラニンを顕著に減少させる作用があります。

ユウメラニンは、黒色メラニンともいい、ヒトの皮膚の色に関係が深いとされている。

ロドデノールは、2008年に、厚生労働省から美白成分として承認されていて、既に医薬部外品の化粧品に配合されています。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>