ヒアルロン酸より保湿力の高い新成分の名前は?

保湿成分として人気が高いヒアルロン酸とコラーゲン。

ですが、最近、この2つに代わる、新しい保湿成分が話題となっています。

この新しい保湿成分の名前は、「プロテオグリカン」といいます。

ヒアルロン酸の130%の保湿力をもち、真皮のヒアルロン酸やコラーゲンを増加させるEGFよう作用も持っています。

プロテオグリカンは、もともと体の中にある成分で、主に真皮にあって、肌のハリや弾力を支える重要な成分。

潤いを蓄え、細胞を活発にさせてターンオーバーを正常にする作用を持っています。

このプロテオグリカン、以前は1g、3,000万円もする高級な原料でした。

そのため、実用化はされていませんでした。

ですが、非加熱で大量のプロテオグリカンを抽出する技術の開発に成功。

低コストでの供給が可能になりました。

徐々に、化粧品や医薬品に利用されています。

プロテオグリカン配合の化粧品・サプリ>>


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>