チョコレートが美味しい季節

今頃は、チョコが美味しい季節です。

というのも、そろそろデパートなどに、珍しいチョコレートたちが並ぶからです。

最近、デパートに行っても、それほどチョコレートに出会えません。

太るからと敬遠されているのでしょうか?

3年くらい前は、バレンタインデーが少し過ぎた頃、チョコレートケーキを買おうと思ったのですが、全く売っていなくて、結局生クリームのケーキを買いました。

私は生クリームの、いわゆるショートケーキというのがあまり好きじゃない。

なので、ショートケーキのチョコレートもあまり好きじゃないのです。

普通にチョコレートがコーティングしてあるケーキが食べたかったのですが、全く売っていませんでした。

チョコレートについても、チョコレート屋さん以外にはほぼチョコレートは売っていなくて、チョコ味の何か・・・というのが主流です。

 

ちょこちょこ言ってますが、私は本当にチョコが好きで、毎日食べているくらいですが、

最近、ちょっとした小ネタを仕入れました。

それは、チョコレートには繊維が多く含まれているということです。

私が今横に置いてある10枚入りの小さなチョコレートの箱でさえ、繊維が2.2gも含まれています。

確かに一日10枚食べるわけじゃないですし、それほどの量でもないのかもですが、もしかして、私が全く便秘しないのはこのせいなの?と思ってしまいました。

 

チョコレートには、ポリフェノールも含まれているとか、ダイエットにいいとか、いろんなことを言われていますが、私が一番の効果だと感じるところは、アロマ効果だと思うんです。

チョコ好きな人は、あのカカオと甘い香りの混ざったところがとても好きだと思うんです。

味もそうなんですが、何とも言えない癒しになります。

私は、チョコ好きとはいえ、カカオ90%くらいになるともう食べたくなくて、でも、ミルクじゃないとダメかというとそうでもなく、70%くらいだと美味しく食べられます。

 

ダイエットもしたいので、食べすぎに気をつけなきゃですが、これからも、美味しいチョコレートを、いいタイミングで食べていこうと思います。

 

セラミド2配合の化粧水って?

セラミドって番号とかついてますけど、この違いってなんなのでしょう?

番号がついているセラミドは活性型のセラミドです。

活性型セラミドは、肌にある成分と100%同じ構造で合成したセラミドなんだって。

では、そのほかには何があるの?というと、馬などから抽出した天然セラミドがあります。

セラミド2は、皮膚のバリア機能を高める役割のあるセラミド。

皮膚のバリア機能が乱れていると、内部の水分が飛んでしまうので、乾燥肌になりやすいとか。

乾燥肌で、どんなにしっとりするクリームを使ってもカサカサが治らないという人は、セラミド2を補うと良いそうです♪

ちなみに、これは髪の毛補修なんかにもよいそうですよ。

私が、調べて使ってみたセラミド2配合の化粧水はこれです>>

ローズの香りのヘアケア&ポーチの限定キット

アナスイのローズの香りのヘアケア&ポーチの限定キット欲しいね。

今日のお肌の状態は、ふっくら。

今日のおやつは、Wクリームエクレア。さっき買ってきた。

ホワイトショット W の ホワイト ショット Wって、イイのかな。

今日は、ピロキ、テレビで見たよ。

スリムセラの使い方について、情報収集。